シアリスの成分を含む早漏治療薬
EDのことを医者に相談する患者

ED治療薬の中で最も人気の高いシアリスと同じ成分を含む、「早漏治療薬」があるのです!

タダポックスの効果持続時間

タダポックスは、勃起不全(ED)と早漏の双方に対する治療効果が期待される医薬品です。

タダポックスの主要成分は、タダラフィルとダポキセチンという物質です。
このうちタダラフィルは、PDE-5阻害薬と呼ばれる成分です。
PDE-5は体内酵素の一種で、陰茎周辺部の血管を収縮させて勃起を抑える働きを持っています。
タダラフィルにはこのPDE-5の働きを抑える作用があります。
これにより血管が拡張し、陰茎海綿体への血液の流入量が増加することで勃起が促されます。

一方ダポキセチンは抗うつ薬などにも使用されている成分で、脳内物質であるセロトニンを増やす働きを持っています。
セロトニンは気分を落ち着かせる作用があるため、これにより過度な興奮を鎮め、射精に至るまでの持続時間を延ばす効果がもたらされます。

タダポックスの使用方法は、性交の約30~40分前に1錠を経口服用します。
空腹時であるか満腹時であるかは問いませんが、空腹時の方が効果は早めに表れます。

タダポックスの効果持続時間については、約36時間とされています。
ただしこれには個人差があります。

なお、タダポックスは血流に作用する薬なので、心臓疾患や不整脈などの治療中に服用すると危険な場合があります。
使用に際しては医師の指示を仰ぐ必要があります。